2014年03月31日

花見ジーズンを思う存分楽しむ前にしておく事

近所の桜も咲きだし、お家にいるのがもったいない。
そんな気分になってきます。
桜の木.jpg







春は気温の変化も激しい、風が強い。日差しもキツイ。
外でのイベントも多くなります。
風が強いので、ホコリも肌や髪に付く。潤いまで持っていかれます

●野外用メイク
自然光の下で浮かないメイクが合います。

●ナチュラルメイク
パール入りやチークがくっきり、グロスたっぷりもNGです。

ナチュラルメイクは、ただ薄く塗るのでなく、
ファンデーションで しみは隠す、クスミを明るくする
大人ナチュラルなメイクがお勧めです。

肌の保湿を十分にするとファンデは崩れにくい。
その上から下地を塗ると密着して ファンデの色味がキープされる。

一年の内で5月に向かい UVA波も強くなります。
(紫外線が肌老化を早める、原因は約80%)
肌の真皮層まで届くとしみ・シワ・たるみになる。
だから
●お出かけ前の時短は、日焼け対策と保湿効果を同時にする。

私は、日焼け対策に、 全身用のUV防止剤を顏に塗ると、
汗をかきやすく、ファンデーションも崩れる。まだ 夏じゃないのに(-_-;)
それに
時間と供に肌が乾燥し、肌荒れになる。すると肌色がくすむ
顏専用の日焼け防止は、
コレは保湿効果と 顏色を明るくします
右斜め下SPF30PA++で紫外線対策もバッチリ「メイクさんのふっくらリッチUVベース」


肌とつながっている頭皮の保護もお忘れなきよう。右斜め下
UVカット・撥水加工・超軽量・コンパクト・リバーシブルの多機能帽子


帽子のつばは、顏 日焼け約60%もカットします。
周りの人に気遣う行事には、日傘より 出し入れ簡単で
持ち運び便利な 帽子です。

楽しい春の日をお過ごしください。
最後までお読み頂きありがとうございます。


posted by ジュディ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | UV対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

いつまでも美しい女性でいるために

女性のライフスタイルが変化しています。
仕事と家庭を持つ女性が増える。
女性の出産数は1〜2人。

平均寿命は、85歳を超えてるのに、閉経年齢約50歳。
閉経後も女性は30年以上も続くー

●オス化している?女性たち
頭髪の薄毛や体臭や、ヒゲまで生える女性が増えてます。
ストレスや ホルモンバランスが乱れやすい生活 を送るのが原因、
とも言われています。

●月経回数が10倍に!
祖母の時代は、子どもの数が10人近い家庭は珍しくなかった。
その当時の女性と比べると月経回数約450回で10倍だそうです。

初潮(平均12、5歳)から閉経(平均50、5歳)まで の間ずーっと
子宮や卵巣が頑張ります。
トラブルが増えるのも納得ですね。

●いつまで美しい女性は、女性ホルモン活をしてる
アラフォー世代は、忙しので自分をかまう時間もあまりありません。
女性ホルモンの減少は、美容面だけでなくコレストロールの増加や糖尿病、骨粗鬆症
などリスクが高くなる。↘
病院にいく前にコレ⇒女性らしさをもっと、サプリでしましょう。

女性ホルモンの減少カーブをゆるくする、美しく、健康でいられますよ
美しさをしっかりサポートしてくれる
美しい女性は女性ホルモン活をしてる.jpg








私は、始めています。
今朝 起きて、実感しました。
寝る前に1錠飲んだ日の「肌のハリ方が違う!」

同時にマッサージもして、
バストアップ効果をねらっています^^

過去記事『いつまでも美しい女性が始まるサプリ』参考にして下さい。

最後までお読み頂きありがとうございます。



posted by ジュディ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 更年期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

ダイエットの時短効果は食習慣

ダイエットは、「食事制限」のことばかり考えますが、「快便」も
同時だと効果は2倍3倍になるし、楽ちんでキレイに美ボディーになれます。

●便秘は老化を早める、太る
腸に便が留まっていると、毒素が発生。
血液と一緒に全身に巡る。
体に悪さをし、お腹の張、頭痛、めまい、吐き気、口臭など…。

自律神経が乱れホルモンバランスの崩れ、新陳代謝もにぶり
肌の血行が悪くなり、ニキビや肌荒れになる。

小腸は、吸収する臓器なので、また余分なカロリーを体に入れるので、
太ります。
知り合いの20代女性は、せっかくできた就職も「便秘」が原因で
体が不調になり、会社を辞めました。決してあなどれない!

●腸のぜん動を助ける食品を取る
排便できる環境を体の内から応援する食品を食べる。
微生物。発酵食品です。
ビヒズス菌と相性のいいオリゴ糖を食べて下さい。

ダイエットは、「メンタルの問題」とも言われます。

ダイエットは期間が長いほど体に負担がかからないけど、
心はストレスを感じます。
だから
サプリの力も借りて ゆる〜く楽に 始めてみるのも1つです。

そして味付けを薄味に変える。
人の味覚は、慣れ です。
たった1週間続けるだけで 変化します。
薄味だと食べる量も自然と減ります。
痩せ習慣も手に入れてください。

最後までお読み頂きありがとうございます。
posted by ジュディ at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする