2015年08月30日

抜け毛の多い9月。40代女性薄毛の攻略法

9月になると抜け毛が多くなります。
毎年、このまま薄毛⇒毛量が心配になります。

頭皮と顔はつながっている1枚の皮膚。
頭皮の老化は、顏のシワやたるみになる。
肌にも美容にも
髪の問題は、ほっとけない。

◆秋に抜け毛が増える原因は、
●気温の変化と頭皮の紫外線のダメージ
●新陳代謝の低下
頭皮環境が悪くなるからです。

アンケートによると
髪の悩みが多くなるのは、女性は、
30代・・・26%
40代・・・32%と増えています。
髪のピークは、男性20歳代、女性では30歳代です。

◆美髪は、髪全体の90%が成長期の状態。
ヘアサイクルは、約3〜5年。

毛根から自然と抜け落ちる、抜け毛。
その後2〜3ヶ月で新しい髪が生えます。
成長早期といいます。

休止期(数ヶ月) ⇒成長早期⇒成長期(2〜6年)

◆◇40代女性の髪の攻略法◇◆
新し髪の成長が始まる成長早期を大事にしてほしいんです。

●抜けにくい太い元気な髪にするために
生えても毛根の浅い弱い髪だと、抜ける。
成長期にまで育たない。

元気な髪は、健康な頭皮が必要です。

◆健康な頭皮とは

見えにく頭皮ですが一度見て下さい。
健康な頭皮は、真っ白!です。
・頭皮が柔かい
・地肌が潤っていいる、脂ぎってない乾燥してない
そう、お肌と同じです
頭皮とお顏の肌は、同じ肌。つながってます。

@皮脂を摂り過ぎない
アミノ酸系シャンプーを使う
と頭皮の炎症を抑え、健やかになれます。

私の口コミ)
アミノ酸系シャンプーにしてから、気になる頭皮の湿疹や
季節の変わり目のフケが無くなりました。
髪のハリ、コシ 艶が出ます。

A髪の修復には女性ホルモンと睡眠

●イソフラボンを摂る
40歳代の女性は、女性ホルモンが減少し始めます。
男子ホルモンの作用が強まります。
そのため 女性ホルモンを助けるイソフラボンを
摂ってほしいです。

●成長ホルモンを分泌さす
若さのホルモンといわれる成長ホルモンは、
睡眠中に分泌されます。

B髪には、十分な栄養が必要

毛母細胞が髪を作りだします。
分裂し増殖する。このスピードはとても速い。
そのため栄養素が必要。
過不足ない状態の体であることなんです。

1日の栄養素が摂れていますか?

体、骨、髪、爪にも効果が出た結果があります。




私の口コミ)
ニッタバイオラボ【BMペプチド5000】もコラゲネイドも栄養は変りません。
手軽に食べれるので運動後の筋肉痛の軽減になりました
レビュー記事『代謝をUPさす…』にも書きました。

コラゲネイドを定期購入してます。
無味、無臭なのでお料理の最後に加えても味が
変りません。
DSC01652.JPG






夏の疲れが出る今頃にもピッタリ。
何かとめんどくさがりの夫や息子の健康管理に、
コラゲネイドを食卓に置いて、
味噌汁やコーヒーに1杯入れます。

主婦の責任も果たせます^^。

私は、髪には自信が持てています

容器とスプーンが付いてます。
DSC01236.JPG
コスパや家族の栄養補給にも手軽でコスパが良いです。







公式サイト>コラゲネイドはじめてセット

関連記事です『若返りホルノンは、コントロールできる

コラーゲンはコラーゲンにならない・・・

最後までお読み頂きありがとうございます。




ラベル:ニッタ
posted by ジュディ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 美髪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の肌疲れ解消は、水と砂糖が肌を潤す

週の後半になると口数が少なくなる夫。
会社から帰ると、「疲れた〜。」の連発。

毎週、水曜日か木曜日には、“鳥胸肉のソテー”を
晩御飯のおかずにします。

低脂肪でタンパク質やビタミンB,Aもあり、
なにより
胸肉には、イミダールペプチドが豊富で疲労感を
取り、活性酸素を除去も除去します。

ただ、お料理するとパサつくし、硬くなります。

ここに ひと手間加えます。

ジューシーにするのに、
砂糖と塩を同量入れ、も少々入れて
暫らく置きます。後は、焼くだけで完成。
水々しく美味しくなります。

これと同じことをひと手間を肌にしたら、肌が潤いますよ。

◇■肌荒れ解消のひと手間は、砂糖と水分で潤う■◇
@肌を清潔に洗い 十分に水分が肌に届いた状態にする
A『みんなの肌潤糖』
水を加え、スクラブ状にして肌に付ける
B1〜2分置きサァーと流す。

子どもは、アトピー性皮膚炎が原因で買い始めました。
私は、年々ゆらぎやすくなる肌で使います。
夫は、髭剃り負けするので使います
(昔から砂糖は、切り傷や止血
にも使われていました)。

季節の変り目の敏感肌にも安心して使えます。

全身使えて、頭皮にもつかえる。

バリア機能が正常になると、肌がステップアップして
ワンランク上になります。

パッケージが変わっています。
DSCF0742.JPG








袋の中の状態。
原料が自然素材なので甘いスウィーツの香りです。
DSCF0753.JPG










粒の1つTつがコーティングされ、しっとり しています。
肌に吸い付きます。
DSCF0750.JPG







成分)
ビート糖、ココナッツオイル、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油、ひまわり油、
サフラワー油、ビタミンE、グレープフルーツ、レモン、オレンジ、ジャスミン果皮油。
お菓子ができそうです。
何度も書きますが、安全です。
赤ちゃんの沐浴にもつかえます。
DSCF0762.JPG









こちらから⤵




今日もキレイでお元気にお過ごしください。
ラベル:北の達人 肌糖潤
posted by ジュディ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 乾燥肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

たるみ肌の私は、分かってもらえない人。なら口角をVにする!

数年ぶりでママ友と道でバッタリ会いました。
挨拶をするも、
彼女「??」誰か分からないと ありありの表情。
最近 顏がたるんで、老けてる私です。
夏の疲れが出る時期でもあるけど^^;、ショックです。

そんなときに気になるコスメが…。
DSCF0688.JPG

◆◇シュッとした顏を取り戻す◇◆
進化した3段階細胞 リフティングケアをするコスメが届きました。

先行予約8月27日〜9月2日までに
販売開始9月3日から

アンプルールさんは、肌シミに効果がある

化粧品のイメージがありました。

私は、ブログで40歳代以降のゆらぎやすい、肌女性対象
にしたコスメで 体験や口コミの良いものを記事にします。
それに
時間や費用を考えると、科学的根拠も重要だと思います。

ラグジュアリー・デー・エイジシリーズのレビュー記事です。
●どこが進化したの?
先行モニターの方が40代が多く、50代女性にも肌改善が
ありました。

・老化ダメージを細胞を助けるEGF(成長因子)
・皮膚の真皮細胞を活性化し保護して肌ハリと弾力に
・細胞レベルで浄化し、修復し再生力をもたらすnew!

◆◇セルフメンテナンスペプチド◇◆
老化原因には、再生能力と老廃物を排除する能力が衰えること。
この2つさえ上手くいけば代謝が上がり、いつまでも若々しい。
浄化する+再生と修復力を高めるがセルフメンテナンスペプチド

●ラグジュアリー・デー・エイジ
【化粧水】リフティングローションV…20ml
注目の成分)植物幹細胞、浸透型コラーゲン、GFブースター
DSCF0694.JPG







香りも微かで、サラ〜っとした質感。
DSCF0712.JPG








2度使いでより浸透力up
DSCF0734.JPG








【美容液】リジュリューションV…10ml
注目の成分)植物幹細胞、4種のGF、セルフメンテンアンスペプチド
DSCF0692.JPG

香りは、少しだけ。とろんとして、ベタつかない。
DSCF0715.JPG








薄いイエロー
リジュリーション.JPG


【クリーム】リフティングクリーム…8g
注目の成分)植物幹細胞、浸透型コラーゲン、
グラビティコントロールペプチド
DSCF0695.JPG








香りは、少な目で軽めの質のクリーム
クリーム.JPG

塗り方が個性的!
年齢の出やすい目元、口もとを重点に外に向きに伸ばす。
首下のもたつきにも伸ばします。
「V ブィ」と言って10秒キープ。口角があがります

【目元クリーム】ラインセラムアイEX…2包
注目の成分)植物幹細胞、EGF,レチノール
DSCF0724.JPG








コクのあるアイクリーム
アイクリーム.JPG

薄い黄色、軽い香り。
腕にぬりましたが、意外に伸びがあります。
DSCF0727.JPG








【ナイトマスク】パワーマスク…1包
注目の成分)植物幹細胞、ヒアルロン酸、4種のGF
DSCF0686.JPG







シートではありません。
ポッテとしたプリン状のジェル
DSCF0729.JPG







夜、最後のお手入れに
マッサージした後に流さずそのまま寝ます。
ズボラな私には ピッタリです。
パック.JPG



税込¥2,100
お得感のあるトライアルキットVです。

公式サイト>シワ・たるみ・ゆるみ毛穴対策キット

朝晩が秋めいてきました。
夏疲れがでませんようにお過ごし下さい。
posted by ジュディ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする