2022年04月21日

すぐできる!健康と美容の舌の位置

先日、口角美のセミナーを受けました。

健康と美容にも関連する目から鱗の内容

でした。


大切なポイントをお伝えしますね。

直ぐできるので、やってみて下さい。


口角美セミナー 講師:赤井 綾美さん

歯科衛生士資格、専門学校で教鞭も

Office RENKA(代表取締役)





マスク女性.jpg

口呼吸は口を閉じて...。


マスクで老けると過去記事にも書きました。

口が半開き状態でいる、口呼吸が口周りの緩み

をまねきます。


その口の中の「舌の位置」が特に大切です。


舌は上顎の歯の内側の3点に接して、


上口内い.jpg


ピッタリとついているのがホームポジション

です。すき間なくです。


この位置にあると、姿勢が正しい位置になり

ます。足底が安定し、背骨、首と頭の位置と

姿勢が安定します。


驚いたのは、顎の下のもたつきです。

舌をすき間なく上あごにつけると、それだけで

スッキリします。二重顎でなくなります。


でも、無意識に舌が下りてきています。

舌の力が弱くなっていました。

舌のトレーニングをする


舌は食べ物を飲み込むときにも大切です。

舌も動かさないと、衰えます。

猫舌かみしめ改善にも効果があるそうです。

美容では、口元が引き締まるや、

首のシワの改善もできます。


口を大きく開けて

「あ」 「い」 「う」 そして

舌を前に出して 「ベー」

です。

舌を出し、一周させる、反対周りもします。



他には、ほうれい線を改善する方法も

習いました。


こちらも、お伝えできたらと思います。


最後までお読み頂きありがとうございます。









posted by ジュディ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック